ロボカップジュニアジャパン2009  日本大会エントリーフォーム

チーム番号はこちら

■日程     2009年5月9・10日(土・日)

■会場    京セラドーム大阪(会場についてはこちら

■大会概要

1. ジュニア部門概要

 ・ロボカップジュニアの精神に則り,自律型ロボットの製作と競技を通して,参加者が,科学技術に対する興味関心を高めるとともに,チームワークやプロジェクト活動 に主体的に取り組む学習活動を目指します。

 ・ロボカップ2009オーストリアグラーツ世界大会への日本からの参加チームの選抜を行います。

 ・ジャパンオープンの目的の一つに国内外からのオープン参加の推進があります。本大会では,中国をはじめ諸外国からの各チャレンジへのチーム参加を予定してい ます。

 

2. 適用ルール
 ・ロボカップジュニア2009ルールを原則として適用する.(2009年ルールはこちらからご確認できます。)

  ただしサッカーチャレンジについては,Field Ver.AとField Ver.Bの両方を実施することとし,かつ,次のローカルルールを適用する。

 ・Field Ver.A:緑のカーペットの代わりにグレースケールシートを使用する。また参加に条件有り。

 ・Field Ver.B:参加チームは公募する。また参加に条件有り。

   なお,世界大会への選抜は,原則各チャレンジ,各年齢区分毎に,上位チームとする。

3. 参加資格及び参加チーム  

 ・サッカーField Ver.A・レスキュー・ダンスは各ブロック及び特別ブロックからの選抜チームとする。サッカーField Ver.Bは公募したチームから選出されたチームとする。

 ・サッカーField AおよびField Bへの参加資格

 ・チームメンバーの年齢が,ロボカップジュニアの定める年齢区分の上限年齢以下であること。さらにField Aでは,プライマリ/セカンダリの区別がされる。Field Bにつ いては区別はされない。

   

 ・2009年度は,《原則として》過去2年間日本大会でブライマリ/セカンダリいずれかで4位以内に入ったチームのメンバーであった者が1人以上いるチームは,FIeldBで のみ参加可能とする。

  

    ただし,《例外として》該当メンバーが,他の経験の浅いチームメンバーに対して,メンター相当の役割を果たし,大人のメンターから自立して,当該メンバーが他   のメンバーに対して教育的役割を果たしている場合に限り,FieldAへの参加を認める。ただし,その場合でも,チームメンバーの半数以上が当該メンバーであって   はならない。

 ・2010年度は,(特段にこの件に影響する国際ルールの変更がない限り)《必ず全てのチームについて》過去2年間日本大会でブライマリ/セカンダリいずれかで4位以 内に入ったチームのメンバーであった者が1人以上いるチームは,FIeld Bでのみ参加可能とする。

 ※ここで「大人のメンターから自立する」とは,大人の指示や活動面でのサポート(金銭的な面はチームの事情によるためここでは言及しないが,ロボット製作はもちろ ん,審判や大会スタッフとの交渉,荷物の搬入搬出,会場での昼食など,本来自分たちでできること)を一切受けずに,チームメンバーのみで大会に参加することを意 味します。別の言い方をすれば,大会の会場に入ったところから競技が終わって会場を出るまで,安全など緊急の時以外は大人のメンターと一切接することがない状 態を指します。

 ・ジャパンオープンであることから,海外からの参加も一定チーム数を認める。海外からのチーム数上限については,各チャレンジ技術委員と運営委員,実行委員で 別途定めるものとする。

 ・参加チーム数の上限は,サッカーField Ver.A:65チーム,サッカーField Ver.B:10チーム程度,レスキュー:48チーム,ダンス:24チームとする.この中には海外か らの参加チーム数も含まれる。

 ・試合当日は多くの報道関係者による取材があります。そのため試合当日はメディア露出承諾書を記入して持参してください。メディア露出承諾書からダウンロードで きます.

 ・ロボカップジュニア日本大会に出場することを証明する証明書が必要な方は以下のエントリーフォームの「参加証明書」の欄にチェックしてください。

 

4、全体のスケジュール

このスケジュールは確定ではありません。細かい日程は後日お知らせいたします。

日程 午前 午後 備考
5月8日(金) 8:00 スタッフ入場,IDの発行・配付 調整(18:00までの予定)
審判講習会(時間未定)
審判講習会はチームメンバーも参加できます。
5月9日(土) 8:00 スタッフ入場,IDの発行・配付
8:00 受付・調整開始
10:00〜10:30 参加者ミーティング
11:00〜12:00予選,リハーサル等
13:00〜18:00予選,リハーサル等
18:30〜 総会
総会では,役員選挙,来年度の活動の提案など,ジュニアジャパンの活動に直接参加できます。全てのジュニアの関係者は参加できます。
5月10日(日) 8:00 受付・調整
10:00〜12:00 競技(決勝,本番)
13:00〜15:00 競技(決勝,本番)
15:30〜16:00 表彰式
16:00〜21:00 搬出・撤去
表彰式は,遅くとも夕方17:00までには終了し解散できる予定です。

 

■参加費

 1人  3000円       ※領収書が必要な方は以下のエントリーホームの「領収書宛名」欄に宛名を入力してください。     

エントリー締め切り

 参加費振込み  4月30日(木)まで 
  なお、エントリー後チーム番号をお知らせするまでに数日かかりますので、早めにエントリーをしてください。   

■主催  

ロボカップ日本委員会

 

■エントリーの流れ

※エントリー後、junior09@robocup.or.jpからメンター名宛にメールをお送りしますので、メール受信が出来るようにフィルターの解除をお願いします。

@以下エントリーフォーよりエントリーしてください。正確にエントリーされた場合はメンター名宛にjunior09@robocup.or.jpよりメールが自動返信されます。
Aエントリー後、数日中にメンター名宛にメールでチーム番号をお知らせします。
B指定口座に参加費を振込際、振込者名の先頭にチーム番号を記入してください。振込方は以下の振込方をご覧ください。
C参加費が振込まれたことを確認後、メンター名宛に入金確認メールを送らせていただきます。

振込方

振込金額 チームごとに登録した人数分の参加費をまとめた金額  (人数×3000円)
振込者 チーム番号、チーム名  (例:SMS−1 ○○△△)
振込先 口座名      ロボカップジャパンオープン2009大阪開催委員会  会長 松原 仁
銀行・支店    りそな銀行  梅田北口支店
口座番号     1621740

 


お問合せ: junior09@robocup.or.jp

*宿泊情報はこちらを参考にしてください。

 

 

 

エントリーフォーム

エントリ基本情報 エントリーする大会
必須予選ブロック大会
必須予選順位
必須参加チャレンジ
  • サッカー レスキュー ダンス
必須参加区分
  • プライマリ セカンダリ
チーム情報 必須チーム名
メンター 必須氏 名
ふりがな
必須e-mail
必須e-mail(確認用)
電話番号
FAX番号
必須郵便番号 郵便番号を調べる
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地

競技者1

 

必須氏 名
フリガナ
所属(学校名・学年など)
必須生年月日 (例 19981105 半角数字で入力)
e-mail
領収書宛名
競技者2 氏 名
フリガナ
所属(学校名・学年など)
生年月日 (例 19981105 半角数字で入力)
e-mail
領収書宛名
競技者3 氏 名
フリガナ
所属(学校名・学年など)
生年月日 (例 19981105 半角数字で入力)
e-mail
領収書宛名
競技者4 氏 名
フリガナ
所属(学校名・学年など)
生年月日 (例 19981105 半角数字で入力)
e-mail
領収書宛名
競技者5 氏 名
フリガナ
所属(学校名・学年など)
生年月日 (例 19981105 半角数字で入力)
e-mail
領収書宛名
競技者6 氏 名
フリガナ
所属(学校名・学年など)
生年月日 (例 19981105 半角数字で入力)
e-mail
領収書宛名
  連絡事項

便宜供与書類が競技者名、学校名、学校住所、校長先生名を順に記入してください。競技者の学校が異なる場合はそれぞれ記入ください。
なお、入力する際は、データをカンマ区切りにし、1名ずつ改行してください。

出場証明書 出場証明書が必要な場合はチェック
送 信